コーポレート・アイデンティティー

企業理念

株式会社Anteは、地域農産物や伝統技法を活用した商品開発や地域活動を通して、農産物の生産振興、伝統継承に貢献し地域活性化を実現し、企業価値の向上を目指します。

経営方針

 1. 常に地域社会と向き合い、地域の声、お客様の声を聞き、ニーズにお応えする安全で質の高い商品やサービスを創造します。
 2・ 地域社会が直面する課題を解決しながら、安全性や効率性を継続的に追及する健全な経営の実現を目指します。
 3. 社員一丸となって積極的な地域に関わる活動や企業活動を行い、企業価値の向上を図ります。
 4. 社員が高いモチベーションをもって新しい目標にチャレンジする、明るく活力のある組織づくりに努めます。
 5. 社会的責任を絶えず意識し、法令や社内規則を遵守し、高い倫理観をもって行動することで社会に信頼される企業を目指します。

コーポレートマーク

Anteの社名には、一時的に消費されて消え去るものではなく、時を経てなお価値を増すアンティーク(Antique)のような商品を企画開発したい、また光り輝くアンテナ(Antenna)のように人々からのメッセージを受信し、発信していきたいとの願いが込められています。

ブランドロゴマーク

奥能登・珠洲「揚げ浜式製塩法」の塩
~海と太陽と大地と人が生み出す純白の結晶~

「奥能登揚げ浜塩田」の塩は、海と太陽と砂浜と人力で作り出された希少な海水塩です。能登の自然や文化、歴史、人々の思いが詰まった塩は、まろやかで心に響く美味しさです。500年以上の歴史がある「揚げ浜式製塩法」は汲み上げた海水を、細かい砂を敷き詰めた塩田にまき、太陽の力で乾燥させ、塩分を含んだ砂を集め、さらに海水をかけて塩分濃度の高い「かん水」を集め、釜で煮詰めて塩の結晶を取り出します。
熟練した技術が必要とされる「揚げ浜式製塩法」がいにしえから連綿と続けられているのは唯一、石川県能登半島だけです。

4つのチカラを「塩」の漢字に混ぜ込み揚げ浜式海水塩を表現しています。

PAGE TOP
Translate »