Start content

奥能登で揚げ浜式製塩法の塩作りが息を吹き返す

「奥能登揚げ浜塩田 しお」は世界農業遺産に登録された能登の海と大地、
太陽の恵みと能登の人の優しさと情熱が生み出す、自然と人の共同作業によって生まれました。

奥能登、珠洲の地に新しい塩田が誕生いたしました

奥能登揚げ浜塩田 しお

世界農業遺産に登録された能登の海と大地、太陽の恵みと能登の人の優しさと情熱が生み出す、自然と人の共同作業によって生まれました。

詳細を見る

お客様の声

まろやかで深みのある食味と旨みが特徴の“美味しい塩”と高評価を受け、一流レストランや料亭で使用されています。

詳細を見る

奥能登揚げ浜塩田のご案内

能登・外浦地区の一大産業であった塩作りを復活、塩田の景観を再生して、能登の自然と文化と歴史、人々の思いが詰まった塩を、能登のブランドとして…

詳細を見る
  1. 揚げ浜塩の研究

    金沢大学 太田富久名誉教授のもと、揚げ浜の塩の分析、研究が進められています

  2. アクセス

    Ante奥能登揚げ浜塩田までのアクセス

  3. 環境に対する取り組み

    Anteの取り組み

  4. 地域との共生を目指した取り組み

    Anteの取り組み

Ante奥能登揚げ浜塩田からのお知らせ

  1. 夏季休暇のご案内
  2. ホームページを立ち上げました
PAGE TOP
Translate »